2021 archive exhibition

8月8日〜Akio Takimoto個展「save」

Akio Takimoto
2021年8月8日(日)〜15日(日)
15:00-20:00
Akio Takimoto個展「SAVE」
2014-2021 Mobile Photography Works

※ご来場の際にはマスクの着用、消毒をお願い致します。
※感染症対策にご協力ください。

滝本章雄の約2年ぶり(PLANTでは約5年ぶり)の個展を開催致します。
本展は2014年から積極的に発表しております数十枚のモバイルフォトグラフィーを重ね合わせるシリーズ「Mobile Lay(モバイルレイ)」シリーズで構成された個展となります。
本作は同位置から視点が動くたびにシャッターを押し続け、その工程で撮影された写真を全て重ね合わせ制作されます。
画角でのズレをそのままに、一つないし二つのフォーカスポイントを決めて重ねる事で、記録としての写真から記憶に残った景色の様に曖昧で、絵画の様な印象を与えます。

2020年、私たちの生活は大きく変わりました。
そして目にしていた景色も短期間で変化しています。

タイトルとなっている「SAVE」という単語は様々なイメージが想像できます。
ネガティブな状況だからこそ、色々な事を前向きに優しく考えたい。
私が私のために救いたいものは何だろう?
アナタがアナタのために救いたいものは何だろう?
私が私のために残しておきたいものは何だろう?
アナタがアナタのために残しておきたいものは何だろう?

2020・21年に制作した作品を中心に展示、また2014年から制作し続けている200作品以上をファイリングします。

Akio Takimoto(滝本章雄)
クリエイター・アートディレクター・映像監督
1978年大阪・和泉市出身。大阪市在住。
成安造形大学を卒業後、コマーシャルギャラリー、企画会社などでの勤務を経て2004年に独立。
アートディレクター、映像監督として多くの商業デザイン、ミュージックビデオ、アートドキュメント、アート企画のシーンで活動。
自身の作品の発表も2015年より積極的におこなっている。
Art Yard、PLANT ARTMAGAZINE、CASOアート特区、#ARTGOESONなど多くのプロジェクト設立にも関わっている。

https://jam-works.com/category/artwork/

-2021, archive, exhibition

© 2021 ART Lab OMM/PLANT